よくあるお悩み

コンテンツ
カテゴリー
新着記事
アーカイブ
漢方薬の不妊症相談なら茨城県石岡市の高千穂薬局へ
  • 〒315-0037
    茨城県石岡市東石岡4-11-27
  • TEL0299-26-1141 FAX0299-26-1867
  • 営業時間9:00~20:00 定休日日曜、祝日
高千穂薬局 国府店
  • 〒315-0037
    茨城県石岡市国府1-6-23
  • TEL0299-36-0800
  • 営業時間 月~金 8:30~19:00
    土   8:30~13:00
    定休日日曜、祝日

2021年 4月

後鼻漏について 2021.4.27

A9CBB3B4-1318-424D-9478-AD77654BCDB2

鼻水が喉に流れてくる症状のことを後鼻漏と呼びます。

主な症状として、

□鼻水が喉に流れる

□のどがいつも痛い

□声のかすれ

□のどがイガイガする

□いつも痰がからむ

□常に鼻炎

□のどに違和感

□口の中がねばつく

□咳が長引いている

などがあります。

 

通常、鼻水は誰でも一定量作られ、その多くはのどの方へ落ちていくのですが、鼻汁が増えてしまった時、粘性、膿性になってしまったりすると、のどのイガイガや不快感、エヘン虫の症状が続きます。

 

原因としては

・副鼻腔炎(蓄膿症)

・アレルギー性鼻炎

・逆流性食道炎

・上咽頭炎

・風邪症候群

・加齢

などがあります。

病院で適切な治療を受けて改善することも多いですが、慢性的になってしまうと長期的に治療をしていてもなかなか改善しなかったり、どこも異常がなく治療が終了してしまうこともよくあります。

 

漢方医学的に考えると

 

後鼻漏の症状は、胃腸の弱りから来ている事が多いです。

また、黄色い痰や黄色い鼻水のような炎症が強い症状があれば、その熱を冷ます必要があります。

 

漢方薬を服用しながら、生活習慣の改善なども含め体調を整える事で、何年も苦しんだ症状が改善することがありますので、お困りの方は是非一度ご相談ください。